FC2ブログ

FPが薦める納得保険が、これですって!呆れます。

とんでもないFPです。読売新聞の広告部署と、その広告主の一部数社の保険会社と結託して、読売新聞読者の馬鹿者を引っ掛けて、協賛保険会社の生保、損保商品に契約させようというわけです。こういうFPが、本やテレビ、新聞記事に登場して、視聴者を丸め込むわけです。このFPどいつも、裏で保険代理店経営や提携して手数料もらっている言わば、保険会社の手先なんですね。騙されないように。
http://www.yomiuri.co.jp/adv/nattokuhoken/

NPO法人生命保険格付協会コンサルタント
財団法人日本消費者協会認定消費生活コンサルタント
野中幸市
スポンサーサイト



立派です。維新、文通費をHPで公開…改革姿勢アピール

維新の党は30日、国会議員1人あたり月額100万円が支給される文書通信交通滞在費(文通費)の使途と領収書を党のホームページで公開した。 

「第2の給与」とも指摘される文通費の使途を開示し、改革姿勢をアピールする狙いがある。 

文通費の使途公開は、橋下徹最高顧問肝いりの取り組みで、党所属議員52人中、新人らを除く36人の昨年10月分が公開された。

党の内規は秘書給与や事務所家賃、タクシー代などへの支出を認める一方、交際費や選挙に関する支出を禁じている。江田代表は「政治資金の流れを透明化し、国民への説明責任を果たす」とコメントした。 

維新の党は昨年12月、文通費の使途公開を義務付ける法案を衆院に提出したが、他党の理解が広がらず、継続審議となっている。

価値あるこの貯蓄性高い終身保険に契約するべきです。

 
加入例
1ドル100円換算しています。 世界一といっても良いA生命保険会社です。
29歳女性
米ドル建て終身保険
基本死亡保障、10万ドル(1000万円)
保険料、一括払い、2万6697ドル(266万円)
56歳時の解約返戻金、13万6243ドル
66歳時の解約返戻金、31万3877ドル
71歳時の解約返戻金、47万6536ドル(4765万円)・・・保険料元金の20倍あまりです。老後資金活用できますね。
71歳時の死亡保険金、63万2887ドル
81歳時の死亡保険金、117万5037ドル(1億1750万円)・・・・・保険料元金の何十倍か計算してください !
91歳時の死亡保険金、 192万6490ドル
 
40歳女性
米ドル建て終身保険 基本死亡保障、10万ドル(1000万円)
保険料、年払い、およそ5300ドル(53万円) *ちなみに保険料10年払いの年払い保険料は、凡そ3000ドルです。
保険料支払い期間、5年払い
保険料支払総額、2万6500ドル(265万円)  *10年払いの場合、支払総額3万ドルです。
10年後の解約返戻金、2万7500ドル
15年後の解約返戻金、4万1500ドル
60歳時の20年後の解約返戻金 、6万100ドル=元金保険料の2倍以上の解約返戻金
65歳時の解約返戻金、8万8000ドル
70歳時の解約返戻金、11万5600ドル
60歳時の死亡保険金予定額、13万1500ドル
70歳時の死亡保険金、17万1900ドル
80歳時の死亡保険金、24万4800ドル=保険料元金の9倍以上の死亡保険金
90歳時の死亡保険金、37万5500ドル
この外資系生保、私も契約する商品の一つです。ただし、私はこの保険、二つ契約していて、両方共、保険料5年払いで、昨年保険料払込終了しましたから、あとはこの保険を見守るだけです。
無論、30歳代は、もっと安いですし、20歳代は、更に安い保険料でこの終身保険を手に入れることができます。
 
例、
基本死亡保障、10万ドルの保険料、5年払いの年払い保険料ですが、
28歳、女性、3600ドル×5年
33歳、男性、4800ドル×5年
37歳、男性、5600ドル×5年
45歳、女性、3500ドル×10年
35歳、女性、2500ドル×10年
27歳、女性、3500ドル×10年払いなどです。
 
 
ものすごい貯蓄性高い終身保険ということがわかります。しかも、複利運用で増え続けます。これは、消費者のみならず、保険外交員、保険代理店のファイナンシャルプランナーさんたちも、生唾が出るくらい契約したい米ドル建て終身保険でしょう。皆さんが契約している?あるいは保険屋さんたちが客に勧めている取り扱いの米ドル建て終身保険と比べてみてください。保険屋さんたちが客に勧めているクズな米ドル建て終身保険を勧めていることが、恥ずかしく、あるいは悪のように思われることでしょう。これが、保険を取り扱う保険屋さんと、私との総合能力の格差とも言えるのです。
 
 
勉強、お待ちしております。
勉強代は、無料ではありません。保険とは、ひとつの損得格差ある金融投資商品ということを忘れては行けません。そんな損得商品を昼の空いている時間を使って働いている生保レディから契約するなんて、とんでもないことです。一家の大切な保険選びなのですから、真剣に考え、求めていくことです。勉強代はかかって当然です。無料相談というは、それなりの価値しかありませんし、損する率の高いとか、ちょっとくらいしか利益がない大衆向き金融商品がメインであり、社会の当たり前です。皆が右に行けば、あなたも右に行きますか?だからダメなんです。
 
保険評論家
野中幸市
 

マイホーム選び、中古マンション価格、首都圏の「二極化」鮮明

中古マンション価格、首都圏の「二極化」鮮明  日経新聞

首都圏の中古マンション平均価格が3年ぶりに前年を上回って話題になっている。不動産調査会社の東京カンテイ(東京・品川)がまとめた2014年の中古マンション平均価格(70平方メートル換算)は、首都圏が2851万円と前年平均に比べて2.1%高かった。駅に近いなど立地条件の良い都心部の物件が高値で取引されているためだが、郊外に目を移すと違った値動きも見えてくる。

 
■価格よりも立地を重視、、、、、。
 
 //////////////////////     以上、日経新聞より抜粋
 
 
 
私のマイホームもその通りですね。立地です。ただ、私は価格は立地よりも一番重視しています。その上での、私の国内二つのマイホームです。そして海外二つのマイホームです。
 
より良い物件をどう探して、かつ交渉して、売買していくか?この勉強は、何千万円という投資のマイホームという金融商品、そして何百万円も家族全体で支払っていく生命保険。この一生のうち、一番と二番目に高い買い物である金融商品。
この勉強を怠ってはなりません。その勉強を不動産屋さんや保険会社外交員や保険代理店のFPに習ってはいけません。
自分で価値あると思う先の情報や相談等して、その材料を下に、最終的判断するのが、消費者である投資者なんです。
 
勉強代をしっかり出して、勉強することです。勉強代をケチると、失敗に繋がる可能性は高くなるものです。
 
マイホーム物件選び、不動産選び、住宅ローン融資先選び、保険商品選び、保険会社選び、保険相談先選び、これら最も賢くです。賢く生きていかなければ、いくら金があっても、出ていくだけです。
 
ご相談、お待ちしております。

保険評論家
NPO法人生命保険格付協会http://www.seihokakuzuke.com/コンサルタント
日本消費者協会認定消費生活コンサルタント
野中幸市
 
以下は、私の国内マイホームの二つです。
 

湘南の家
 
イメージ 9
 
イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3

誰か一人、天気が良いせいなのか? 海を見ています。考えさせられます。
イメージ 4


港区の家は、マンションロビーと家の前の道だけ公開します。

イメージ 8
 
イメージ 5


以下は、私が誕生した熊本県天草島の過疎の町、今は家は腐ってありません。草ぼうぼう状態です。
イメージ 6

これでは、先祖も起こりますので、お墓を新しく建てました。
イメージ 7
 これら、すべて、サラリーマン平均的年収以下しか、稼いでいない私でも、頭を使いこつこつやっていけば、これくらい、できるものです。問題は、頭をどう使うか? 私はタバコも吸いませんしお酒もそう飲みませんし、新聞も家でも契約してくませんし、保険も日本一と言って良い賢い保険選びをしていると思います。このお墓代にしても、古いお墓を大小の八墓も撤去作業と土葬の骨を業者に土の中から取ってももらい、その上での、この建てたお墓、これ全部合わせて、税込50万円です。そこまで、頭を使っています。洋服にして、ユニクロ商品が主で、しかも五年間くらい着続けています。参考にされてください。
 
 

老後「年金だけでは不安」94.2%、安心するには 平均3,162万円の貯金、貯めるコツは家計簿か

老後「年金だけでは不安」94.2%、安心するには 平均3,162万円の貯金、貯めるコツは家計簿か

MONEYzine 1月31日(土)
 
 ○○○生命保険株式会社は2014年12月16日から17日にかけて、全国の20~59歳の男女を対象にライフプランニングに関する調査を実施。その結果を1月16日に発表した。有効回答は1,000名。

発表によると、「老後の生活は年金だけでは不安」という意見にどの程度あてはまるか聞いたところ、「非常にあてはまる」が71.4%、「ややあてはまる」が22.8%となり、94.2%の人が老後の生活を年金だけでやりくりすることに不安を感じていることが分かった。「まったくあてはまらない」は2.6%、「あまりあてはまらない」は3.2%だった。

そこで、いくらくらいの貯金があれば老後が安心かを聞いたところ、最も回答が多かったのは「1,000万円台」の28.9%だった。以下、「2,000万円台」(15.9%)、「3,000万円台」(14.0%)、「5,000万円台」(14.8%)と続き、平均額は3,162万円だった。

さらに、老後までにいくらくらいの貯金ができると思うか聞いたところ、最も多かったのは「500万円未満」の31.8%だった。以下、「500万円以上~1,000万円未満」(25.5%)、「1,000万円台」(20.7%)と続き、平均額は1,307万円だった。

平均額だけを比較すると、安心して老後を過ごすには、貯金が1,855万円不足することになる。

そこで気になるのが、効果的な貯金術。どのようなことに気をつければ貯金を殖やすことができるのだろうか。その答えのヒントになりそうな調査結果がある。

調査を実施したのは、無料家計簿アプリ「Dr.Wallet」を運営している株式会社BearTail。調査対象は20代~50代の家計簿をつけている女性275名と、家計簿をつけていない女性275名の計550名で、2014年12月19日から22日にかけて実施した。

発表によると、家計簿をつけている女性の貯蓄額の平均は372万円で、世帯年収の平均は677万円だった。一方、家計簿をつけていない女性の貯蓄額の平均は266万円で、世帯年収の平均は570万円。貯蓄額と世帯年収ともに家計簿をつけている女性のほうが約100万円多かった。

BearTailの調査によると、家計簿をつけている人の67.3%が家計簿をつけてから変化を感じたという。変化の内容を複数回答で聞くと、「金銭感覚が変わった」(42.2%)、「無駄遣いが減って節約上手になった」(35.7%)、「口座残高が常に把握できるようになった」(34.6%)などが上位にランクインした。

老後のために貯金を殖やしたいと考えている人は、家計簿をつけることから始めてみるとよいかもしれない。

火災保険に入るとしたら、この保険会社です。

こんにちは。

NPO法人生命保険格付協会の正会員に発信しております保険商品格付け情報http://www.seihokakuzuke.com/kakuzuke-shohin.htmの中で、今回は生命保険商品ではなく、損害保険分野の火災保険を一定以上の範囲内で高く評価している火災保険会社の商品があります。
こちらを当会として、一番高く評価いたします。正会員の間皆様、ご参考にされてください。
 
 
保険評論家
大学教授(商法、起業学)
NPO法人生命保険格付協会http://www.seihokakuzuke.com/コンサルタント
野中幸市
 
 
 

素晴らしき人間としての生き方に感銘します。

自分には、言われているような気がします。私の産まれた過疎の町(天草島河浦町。#北海道浦河地方とは、北海道のその地に開拓に行ったり集団が天草島の河浦町民という事からその地名となる)で、もっと著名な一人に数えられるのが、天光光さんである。野中幸市

イメージ 1

■気力を重ね、自然体で 長女に天光光(てんこうこう)、次女に天星丸(てんほしまる)、三女に天飛人(あまひと)。娘たちに大きな名前をつけた父親の、大きな愛情を思わずにいられない。「父・松谷正一は非常に進歩的な人でした。女も男子と同じほど勉強せよと、私は父に背中を押されて大学へ進んだんです」 

園田(そのだ)天光光さんがそう振り返るのは、戦前の話である。戦後、最年少で初の女性衆院議員の一人になり、後に園田直氏との「白亜の恋」で結婚。この本では、自らの波乱に富んだ人生を振り返りつつ、前向きに生きるエネルギーの源泉を説く。 「私はね、いいことしか覚えていない。人を見るときは長所だけを見る。そうすると、楽なんですよ」 

「胆力」について。 「気力が最初ですね。女は前へ進むのが道。ここを突破しなくてはという、その時その時の気力を重ねていくうち、胆力になる」そうだ。 妻子ある直氏と出会ったことが、人生の最重大事だったという。世間は大騒ぎ。新婚旅行から帰って後、夫のうそがわかった。子どもの数、結婚の回数。その後も女性問題は絶えず……。

「自分で選んだ道だから自分に負けるわけにはいかない。情だけで結ばれていたら、とっくに別れていたでしょう」。政治家として同じ目標を持つ同志の結びつき。それは84年に直氏が亡くなって以降も今日まで、と迷いないのである。 いま、10種類以上の名刺を持ち、3度の大病も乗り切って旺盛な活動ぶり。

「みんな息子の代ですね」という政治家の世界をよそに、目指すのは「世界平和」と語る。 「平和は政治では実現できない。文化活動でこそ。戦争になりそうな風向きには、命を賭して闘います」 「肩を張らず自然体で、朝、大自然のエネルギーをいただく」日々。 そのあたりが「胆力」の究極であろうか。    ◇平凡社・ 798円

今日夕方から、神奈川県湘南です

こんばんは。
今日は、本当に肌寒い日ですね。

夕方から5時から、湘南に移動しました。
ここから、日曜日午前中まで、メールにて保険見直し相談にあたります。夜は24時くらいまで対応しております。

それでは、お待ちしております。

イメージ 1

イメージ 2

湘南の海は、そんなに白波はないようですが、風がとても強いです。松ノ木が大分揺れています。


保険評論家
大学教授(商法)
NPO法人生命保険格付協会コンサルタント
http://www.seihokakuzuke.com/
野中幸市

「イスラム国」の後藤氏は、腹や舌を切って自決するべき。

私の考え方になりまなます。
16時時点までのニュースを鑑み、パイロットの広告等にされている後藤氏、本当に後藤氏なのかは定かではないが、政府はご投資の声であると認識しているようです。私は、後藤氏は、腹、あるいは舌を切って自決するべきと思います。江戸時代の侍ならば、既に自らの責任をとって、自決している。
 
あんなに危険なところに、何度も行くこと自体、後藤氏も言っているように、自分に責任があり、政府にお世話になることはないことを、現地出発前に話している。後藤氏の母親も、助けてくれとは周りに語らず、そっと家で念じておくものです。
 
万が一、両国政府が後藤氏を救うことが出来たならば、後藤氏には、死ぬまでパスポートを発行してはならない。何故ならば、この男は、また外国へ行くでしょう。NHK含み各テレビ局、新聞社は、後藤氏のニュースネタを買ったらダメ。今回の件、ある意味、報道機関も助長させた一因にもなっているはすである。だから、各報道機関も、後藤氏の行動を非難するどころか、応援しているように伺える。野中幸市
 
 
【アンマン時事】過激組織「イスラム国」が拘束する後藤健二さん(47)の解放交渉で、犯行組織の人質となっているヨルダンの空軍パイロットの生存確認が焦点となっている。犯行組織は後藤さん解放の条件として、ヨルダンで収監中のイラク人女死刑囚の釈放を求めているが、ヨルダン政府はパイロットの安否確認が先だとして応じていない。(時事通信)
 

人に自慢出来る貯蓄性保険をひとつ持ちましょう!

人に自慢出来る貯蓄性保険、別に人に自慢しなくて、布団の中でひそひそと微笑むのもよいでしょう。そういう保険とは、簡単には、誰でも容易に保有できない貯蓄性保険ということになりましょう。


それが、これです。
33歳の例ですが、49歳申し込みでも、魅力性十分あります!


33歳、男性、こういう貯蓄性生命保険に契約して、老後の資産づくりを構築していく。  

私たちが契約する、ある外資系生保の米ドル建て終身保険

33歳、男性
基本死亡保障、10万ドル(1000万円)

年払い保険料、およそ2750ドル(27万5000円)保険料、10年払い保険料支払総額、およそ2万7500ドル(275万円) 

*ちなみに5年払い契約の保険料支払総額は、2万4000ドルあまりです。安すぎます。

20年後の55歳時の解約返戻金予定額、およそ55000ドル(550万円)・・・・・保険料元金のおよそ2倍

65歳時の解約返戻金予定額、11万8327ドル(1183万円)・・・・・・保険料総額の4.3倍の予定です。

70歳時の解約返戻金、15万7561ドル・・・・・・保険料総額の5.8倍の予定です。・・・少しずつ、取り崩します。

80歳時の解約返戻金、27万2900㌦・・・・少しずつ、この解約返戻金を取り崩し生活資金に充当します。

85歳時の解約返戻金、36万8200㌦

80歳時の死亡保険金予定額、30万6074ドル(3060万円)・・・・保険料総額の11.3倍の予定です。

90歳時の死亡保険金、48万6450ドル


ご相談、勉強、お待ちしております。
勉強代は、無料ではありません。お金の損得の勉強をしっかりすることが大切です。

プロが選ぶ“入ってはいけない”ワースト1の保険とは?確実に積立が減り、負担がアップしていく

businessjournal

保険は不測の事態に備えて加入するものだが、あれもこれもと特約をつけていくと月々の保険料がけっこうかさむものである。そのせいか、「掛け捨てはもったいない」と考える人は少なくないようだ。 

確かに掛け捨ての場合、平穏無事に過ごせれば戻ってくるものはない。そのため、積立型のほうが魅力的に見えるのだろうが、よくよく理解して入らないと痛い目を見ることになる。とりわけ注意が必要なのが「アカウント型保険」だ。 

このアカウント型の商品には、「ライフアカウントL.A.」(明治安田生命)、「ライブワン」(住友生命)などがある。 アカウント型保険は、保障と積立(アカウント部分)の2段構造になっている。

毎月の保険料が、それぞれに振り分けられる仕組みだ。アカウント部分に積み立てられたお金は、保障の見直しに充ててもいいが、引き出して旅行や養育費など好きなように使えるのが特徴である。 

保障がありお金も貯まる、自由に引き出して使える、ということで、アカウント型保険はいいことづくめに思えるかもしれない。ところが、専門家が常にワースト1に挙げるほど、とんでもないシロモノなのだ。

●積立が、ほとんど増えていかない仕組み

 アカウント型保険は、正式には「利率変動型積立終身保険」という。この名称は一見すると終身保険のようだが、実は終身保険ではない。

更新型の定期保険と積立を組み合わせたもので、保険料払込期間が終わったあとに終身保険を購入する権利があるというだけである。 

では、アカウント型保険の実態とは、どういうものなのだろうか。主契約はアカウント部分で、医療保障や死亡保障など、保障に関する部分はすべて特約。

期限が来れば更新しなければならず、そのたびに保険料は上がっていく。値上がりした分をアカウント部分から充てることも可能なので、実際にはそれほど負担が大きくはならないことも多い。だが、確実に積立は減っていくのである。 

しかも、この積立がクセモノだ。仮に1万5000円の保険料を払ったとしても大半が保障部分に回ってしまい、積立はせいぜい1000円余りといった具合なのだ。将来のために貯蓄をと思っても、とてもアテにはできないことがわかるだろう。 

保険料の払い込みが終了すれば、その時点で一切の保障もなくなる。医師の診査がなくても終身保険に加入できる権利だけは持っているとはいえ、新たに購入しなければならない。

この時、積立金を利用することはできるのだが、実際に貯まっているお金は微々たるもの。さらに高額な保険料を支払わなくては、終身保険には加入できないのだ。 

オイシイ部分ばかりに気を取られてしまうが、素人が手を出すには複雑すぎるのがアカウント型保険。どんなに誘われても加入しないほうが賢明だ。

必要最低限の保険に掛け捨てで入り、残りを自分で貯蓄したり運用したほうが、ずっとメリットは大きいといえるだろう。

生保会社のカモになる消費者たち~保険に入ってはいけない?裏側を元営業マンが告白

businessjournal

ついつい「安心料のつもり」で入りがちな生命保険。万一、自分が死亡した場合に残される家族のために、あるいは高度障害になったときに備えて、保険に入っておけば安心だと、毎月数万円の保険料を払い続けている。 

しかし、その「安心」感は保険会社につくられた罠なのかもしれない。実は加入者が負担する保険料には「保険金支払いに向けられるお金」以外に、「保険会社や代理店の運営経費(人件費や店舗費など)」が含まれているのだ。 

その経費率は20%台半ば。つまり、加入者に回される分配率は70%台ということになる。10万円を加入者が払っていたとしても、万一のときに加入者に分配されるのは7万5000円前後にすぎないのだ。

「(70%台という分配率は)あえてたとえれば競馬の還元率とほぼ同じです。決して高いとは思えません。ところが、大手保険会社の死亡保険では50%程度と試算されているものもあります。

共有財産をつくるお金から半分“中抜き”しておいて『相互扶助』を標榜するのは随分な話と感じます。そもそもほとんどの生保では保険料の内訳が開示されていません。

『皆で助け合う仕組み』に参加する際、どれだけの維持費がかかるのか、一切不明なまま、『安心料』と納得するのはおかしいでしょう」と『生命保険の嘘 「安心料」はまやかしだ』(後田亨・大江英樹/小学館)は指摘する。 

同書は、非合理的な判断をしてしまう人間のクセ、思い込みにつけこんだ商品を生命保険会社が発売している現実を明らかにする。

●保険は入らないほうがいい

 共著者の一人、後田氏は生命保険の有料相談を行う「保険相談室」代表で、2007年に『生命保険の罠』(講談社)を著して生保業界に波紋を呼んだ人物。日本生命で歩合給の営業職を10年間、その後、複数の生保の商品を扱う代理店で5年ほど営業を経験した保険業界のウラのウラを知る人物。

「保険は入らないに越したことはないのです。実際、保険に加入しなかったことで受ける経済的打撃を想定した時に不可欠と思えるのは『小さな子どもがいて貯蓄も少ない世帯主が、自身の万が一に備える保険』くらいです。

入院保障は貯蓄で対応したほうがいいし、手数料が高い保険で資産形成を目論むのも間違い」(『生命保険の嘘~』)だという。 後田氏が保険相談・販売の現場で感じたのは、多くの消費者が行う選択は極めて情緒的だということ。

「おすすめの商品」を知りたがる人には、営業担当者は自分に入る手数料の高い商品を勧めるだけだし、「みんなが入る保険」に入りたがる人は、短時間で契約に至るために営業担当者はラクをする。

自ら損をしようとしているようにしか思えない行動は、人の心や脳の中にある「合理的判断を妨げる何か」を解明する行動経済学に照らすと、簡単に説明ができる。 

そこで同書では、後田氏がこれまでに経験した非合理的な消費者の行動を、金融と行動経済学に詳しい大江氏が行動経済学の視点から解説している。

●無料相談のまやかし

 例えば、現在、「無料」相談窓口が大流行だ。「どこの保険会社にも属さない保険のプロ(ファイナンシャルプランナー)が、中立な立場から無料でアドバイスする」といったもので、「無料」相談窓口で消費者は複数社の生保プランの中から選択することが可能になると宣伝されているが、

そのカラクリは商品を販売した保険会社から相談窓口に手数料が支払われるバックマージンビジネス、しかも販売実績が上がれば保険会社から支払われる手数料は大きくなる。 

最近、大手保険相談窓口業者が高い手数料目当てに特定の保険会社の商品の販売に注力していることが報じられたほどで、消費者の受けるイメージとは大きく異なるビジネスなのだ。

「現在は保険販売に携わっていません。(略)高い保険を売るほど報酬が増える立場で、買い手である消費者からの相談に応じるのは、不自然であり、利益相反が起こることも考えられるからです」(同書/後田氏)

行動経済学からは「無料」相談窓口を「ゼロコストのコスト」として説明する。「価格がゼロというのは“感情の引き金”であり、“不合理な興奮の源”」なのだ。

人間は「無料」と聞いた途端に、お金を支払うことで生じる「損をする」リスクから解放されてしまうために、冷静な判断を失って結果的には余分なものにお金を使ってしまう、というわけだ。

●複雑な商品をつくり、消費者を思考停止にさせる

 また、保険にはシンプルでわかりやすい商品が少ない。死亡保障、医療保障、介護保障などがセットになり、消費者は他の商品との比較がしにくいが、これも理由がある。 

行動経済学によれば、複雑な商品は「情報負荷と権威付け効果(権威服従原理)」と説明ができる。「さまざまな情報を一度に与えられると、人は判断できなくなる」(情報負荷)ために、思考停止に陥ってしまう。

また、「複雑であることで、なんだかよくわからないけど、凄そう」と思わせる効果がある(権威付け効果)という。「なぜ比較が難しい商品が多いのでしょうか。私はそのほうが保険会社にとって好都合だからではないかと考えています。

『消費者がどの商品が「買い」なのか』と検討する気持ちを萎えさせることが目的になっているように感じるのです」(同書/後田氏) さらに、他社との単純比較がしにくくなり、価格競争が進みにくくなるのだ。 

それを裏付けるように、類似商品の比較はマネー誌やビジネス誌の編集部では事実上タブーと化しているという。「(各社の商品を比較してコストパフォーマンスの良しあしを比較する)比較表を作ると『条件の設定によっては結果が変わる。

読者の誤解を招くような記事は勘弁してほしい』などと保険会社からクレームが付くことがあるのだそうです」(同書/後田氏) 比較することをあきらめたマネー誌やビジネス誌には、ファイナンシャルプランナーなどによる手数料目当ての発言ばかりが躍るようになるのだ。 

このほかにも、同書では「お祝い金」「掛け捨て」「学資保険」などの商品の嘘が明らかにされている。「不安」になった方は、保険の見直しが必要かもしれない。(文=編集部)

トップ陥落の日本生命、酷評される主力商品 銀行はリスク商品を売りつけ巨額利益?

トップ陥落の日本生命、酷評される主力商品 銀行はリスク商品を売りつけ巨額利益?
Business Journal 1月30日 

「週刊ダイヤモンド」(ダイヤモンド社/1月17日号)は、『保険激変!』という特集を組んでいる。

保険が大きく変化したのは、2014年度上期の決算で“生命保険のガリバー”と自他共に認める日本生命保険(以下、日生)が、売上高に相当する保険料等収入で業界第2位である第一生命保険(第一)に逆転を許したことがきっかけだ。日生は2兆4682億円なのに対し、第一は2兆5869億円だった。

「ガリバー日生が、第一の後塵を拝した理由は何か。答えは単純明快。第一の子会社である第一フロンティア生命保険が、みずほ銀行を中心に、外貨建て個人年金保険を売りまくったからだ。第一の銀行窓販での売上高は約1兆円に上るが、日生のそれは約2200億円と第一の4分の1以下でしかない」(同特集より) 

第一フロンティアが銀行窓販で売りまくっているのは、円預金よりも高い利回りが人気の外貨建て個人年金保険だ。「相互会社から株式会社に転じた後は、しばらく低迷が続いた第一だが、これまでまいてきた“種”が芽を出し始めた」(同)と、逆転につながった銀行窓販を評価している。 

銀行窓販で特に人気が高い外貨建て個人年金は、「米ドルや豪ドルなど外貨を選択して、主にその外貨の国債などで運用することになる。保険料は一括払いで利率は固定。原資は外貨建てで利回りが確定する。死亡保険金は外貨建てで最低保証されるケースが主流」(同)という。 

実際の売れ行きとしては、「昨年の売り上げの7割前後が外貨建てで、そのうち9割ほどが豪ドル建て」(同)というが、最近は米ドル建ても人気が高まっているようだ。 

ただし、「アベノミクス前の円高水準に逆戻りすれば、為替差損が生じるため、目標利回りに達しない」(同)など、為替リスクがある。さらに、「途中解約した場合は、解約控除額などが差し引かれてしまい、元本割れするリスクもある」(同)といい、効率のよい運用かどうかは微妙なところだ。 

銀行側にも外貨建て保険を売りたい事情があるようだ。「契約金額にもよるが、中には8~9%の手数料を受け取れる保険もあるという。人気の高い外貨建て保険も銀行側が高い手数料を得られる」(同)のだ。


●評価が二分する日生「みらいのカタチ」 追い抜かれた側の日生は、主力商品も酷評されている。

特集記事『徹底分析! 一新された大手の主力商品 日生「みらいのカタチ」が酷評』によれば、12年に投入した新商品「みらいのカタチ」は主契約に特約を付加した従来型のパッケージ商品を11種に分け、それぞれ単品化した商品なのだが、「5年前や10年前の保険を装いだけ新たにして販売している」と酷評されているのだ。

例えば、「依然としてあまりに高い保険料。比較しやすい『定期保険』の場合、同じ保障で格安のネット系生保の最大で2.4倍も高額だ」。さらに、「保険料の支払いが滞った際の『失効』と『復活』の対処法」を変更。保障内容の見直しにも「かなりの制約がある」という。

「『未来の形』を、本当に描けるのかはなはだ疑問。“落とし穴”が多く、10年先、20年先にトラブルに発展するのではないか」と、国内生保幹部が警鐘を鳴らしている(同特集より)。 ただ、この「みらいのカタチ」に関しては、オススメしているメディアもある。

『別冊宝島 よい保険・悪い保険2015年版』(横川由理、長尾義弘/宝島社)だ。同書の中で「みらいのカタチ 年金保険」は個人年金保険ランキングのベスト2位に入っており、「日本生命の個人年金。

日本で2番目に大きな生命保険会社ですから健全性からいっても問題ないでしょう。(略)年金の支払いを最長5年間繰り延べたり、保証期間付き終身年金に変更できる場合もあります。

所定の三大疾病等になった場合に保険料の払い込みが免除される特約も」というコメントがついている。 酷評するダイヤモンドとオススメする別冊宝島、はたしてどちらに軍配が上がるのだろうか。

恐からず、前に進んで、背を向けないこと。

何事も、恐がらず前に進んで背を向けないようでなければ、生きてても、おもしろくないです。

人間、誰もが苦楽を経験して、成長してあくものです。

しかし、ある人は自分には、幸せより苦労が多すぎると思います。

そう私も思ったことがたくさんありました。都合のよいほうに考え、何で私は、こんな貧乏な家庭にうまれたんだろう等と、、、。

しかし、そこでめげる人生ではいけません。頭の転換が必要です。

皆さんは、少なくとも子供時代、私の家庭より裕福だったはずです。裕福でないとは言わせません。

私は、高校は定時制の夜間高校出身です。しかも5年間も定時制高校生でした。思春期で、ぐれて不良少年になってても、おかしくなかったです。

しかし、私は、歯を食いしばり頑張りました。泣きながら、夜、学校の暗い帰り道、風呂なしの水洗便所でもない汚い賃貸の長屋に帰ったことが、たくさんありました。

働きながら夜学校に通うなんて、本当に辛かったです。

こんな苦労、何でなんだ?中学の友達は、公立高校、私立校に通っているのにと、我慢できません。

ても、頑張りました。
前を向き、背を向けない人生を歩んでいこう。私は、回りの友達に遅れて、大器晩成を成し遂げようと発想の転換をしたのです。

今、20歳、30歳、40、50歳で苦しんでいる人が居るならば、まだ、人生負け組じゃありませんよ!

これから、頑張るんです。
これまでと違った発想の転換の時です。それは今しかありません。あとで考えるではダメなんです。

人生負け組じゃなく、何かひとつ、人の上を行くものを作ることです。

例えば、このブログでいう価値ある貯蓄性保険に契約することです。

頑張る!前を向き、背を向けていかないことです。恐がったり、安定感ばかり望んではいけません。そういう考えを持つのは、甘えた人間の証拠です。

甘えてはいけません。自分の家庭より、もっと辛い家庭も多いんです。


頑張れ、皆さん。諦めてはダメです。人に笑われたって、関係ありません。笑うやつがいるんだったら笑わせてやれば、いいんです。そんな笑う低い人間性の人というのは、視野の狭いつまらない人間なのです。

頑張れ。これからだ!


野中幸市

天草島の我が町、政治家と不倫の末結婚した女性初の国会議員逝く

私が生まれた天草島の河浦町で、一番誇りの一人でもある天光光さんが、亡くなった○。残念だか、仕方ない。私もこの人のようになりたい。我が町の誇りの一人でもある。元、公設国会議員政策担当秘書 野中幸市

イメージ 1


園田天光光さん死去、「運命に逆らわぬ人生」 戦後女性初の国会議員、餓死防衛、不倫結婚、息子との政争・・・波乱のその人生

withnews 1月29日 20時12分配信
園田天光光さん=東京都内で、2012年11月30日、麻生健撮影 戦後、女性初の国会議員になった園田天光光(そのだ・てんこうこう)さんが多臓器不全で亡くなりました。96歳でした。

天光光さんは、同じ議員で妻子があった園田直氏との大恋愛の末に結婚、「白亜の恋」として世間を騒がせました。国会議員で初めて出産を経験し、国会に授乳室を設けるなど、女性の社会進出の道も切り開きました。

関東大震災や戦争、戦後の食糧難といった修羅場を生き抜いた波乱の人生でした。【写真】国会登院、まさかのもんぺ姿!「天光光」は本名? 

天光光さんは1919(大正8)年、東京都生まれ。実業家で教育熱心な父親のもとで育ちました。当時としては珍しく、父親は「これからの女性は男性と同じ理解力を持たないと生きていけない」という考えの持ち主。その思いを受け、4人姉妹の長女の天光光はさんは政治家に、妹たちも医者や公認会計士になり、「職業婦人」の先駆けとなりました。 

「天光光」は本名です。男の子が欲しかった父親が、「明治維新の志士のように社会を変える人間になって欲しい」とつけたそう。「天は太陽、光は闇夜に人を導く星」を意味するそうです。ちなみに妹たちの名前も天星丸(てんほしまる)、天飛人(あまひと)と、ユニークでした。

早大の受験で教師とけんか 天光光さんは東京女子大を卒業し、1940年に早稲田大学法学部に進みます。本当は政経学部に行きたかったところ、「女性は英語の勉強時間が少ないから原書が読めないだろう」という理由で大学側がなかなか願書をくれなかったそう。なんとか受験にこぎつけて筆記は通りましたが、面接では教師らと大げんかに。 

「どこに就職するつもりか」 「早稲田なら人間一人が生きていけるように育てていただけると信じてきました」 「生意気をいうな。女なんか、かまどの前に引っ込んでいろ」 結局、政経学部は不合格に。しかしその後、女性の社会進出に対する理解者が多かった法学部に合格しました。それでも、学生300人のうち女性は3人だけだったそうです。 

戦争が激しくなり、42年9月に半年繰り上げで卒業しました。戦争中は海軍の工場で働く若い女性の相談役に。空襲を受けた茨城県の土浦では、事前に割り当てられた防空壕(ぼうくうごう)に避難すると満杯で入れず、なんとか隣の壕へ走って転がり込みました。しかしその時、自分が入るはずだった壕を爆弾が直撃。多くの人が命を落としました。天光光さんは後に、当時の体験をこう振り返っています。 

「私はただぼうぜんとしていました。割り当て通りなら、私が死んでいました。『自分の運命に逆らわない』。自然体の生き方を大切にしているのは、こうした経験からかもしれません」

上野での体験が「餓死防衛同盟」に 26歳で終戦を迎えます。東京・巣鴨の家は空襲で焼かれ、川崎市の梨農家の納屋を借りて疎開生活に。食べ物がなく、近所の農作業を手伝って芋や梨を分けてもらって命をつなぎました。 

ある日、ラジオで「上野駅の地下道では餓死者が放置されている」という話を聞きます。父親らと出かけてみると、地下道はひどい臭いで、本当に餓死者が目の前にいました。 

天光光さんは帰る途中の新宿駅西口で、上野で目にした光景について演説し始めます。父親に促されたのがきっかけでした。「上野で餓死していく人を見たばかりですから。その様子が胸にうずまいていました。明日は我が身とも思えたのです」 

演説ではこう訴えました。「餓死しないように自分で自分を守らなければいけない。私たちはあの戦争を生き延びたんです。ここで餓死しては相すまんと思いませんか」 

そう語りかけると、街頭はみるみる黒山の人だかりに。翌日以降も繰り返ししゃべり、1千人以上の聴衆が集まったといいます。これが後の政治運動につながり、天光光さんは46年4月の衆院選に「餓死防衛同盟」から立候補、ほかの女性らとともに戦後初めての女性国会議員となります。

「不倫」の末の結婚 夫を支え、社会貢献にも尽力 議員になってからは、牛乳の値上げを阻止したり、早場米の供出を促したりと、「食べること」に取り組みました。 

その後、同じ国会議員だった園田直氏と知り合い、結婚します。天光光さんは独身でしたが、園田氏には妻子がありました。 「公人」の2人の不倫に世間の風当たりは強く、天光光さんはその後の選挙で落選が続きます。

天光光さんは「自分の選んだ道だから」と弁解も謝罪もしませんでしたが、結局政治家の道はあきらめ、夫のサポート役に徹します。 「このままでは、あぶはち取らずになる。それで主人にただしたんです。『2人分の政治活動をやれますか』と。

すると『よしやろう』と。それで、私はサポート役に回る決心がつきました」 直氏は厚相として1968年にイタイイタイ病や水俣病の公害病認定、78年に外相として日中平和友好条約をまとめます。天光光さんはその間、夫を公の場でも家庭でも、支え続けました。 

84年に直氏が亡くなると、先妻の子で次男の園田博之氏(現衆議院議員)と議席を争いました。その選挙で落選した後は、「政治は息子に託しました」と政界を引退。世界平和のための社会貢献活動や、民間外交に力を尽くしました。 

戦後、「餓死防衛」を訴えて国政に出た天光光さんですが、晩年は取材にこう語っていました。「いまは、心の餓死防衛が必要な時代ではないでしょうか」 そのだ・てんこうこう 1919(大正8)年、東京都生まれ。旧姓は松谷。著書に「女は胆力」(平凡社新書)など。

今日は、寒い

こんばんは。
自宅に帰って来ました。

午前中は、メールでの保険見直し相談、午後は出張しての見直し相談でした。

帰りは、六本木ヒルズの前を通って帰宅です。そこで、東京タワーがきれいに見えましたので、スマートフォンでパシャリ。

イメージ 1

イメージ 2



保険評論家
NPO法人生命保険格付協会コンサルタント
http://www.seihokakuzuke.com/
野中幸市

高血圧の持病持ちでも、健康な人と同じ保険料で生命保険に契約可能です。

ある生命保険会社として、ここではお話しませんが、高血圧の持病がある特に男性陣が多いわけですが、その持病があった場合は、普通の保険会社は、医療保険や死亡保険に保険申し込みして、割増保険料二割増しないし三割増しないし、関係する特定部位の不担保条件が付き、引受可となるか、あるいは謝絶となり申し込み却下のどれかが、一般的です。
 
しかし、私の指す保険会社は、日本国内のる保険会社ですが、それでも、健康な人と同じ通常の保険料で引き受けてもらえることも、可能です。100%ではありませんので、可能と話しています。これには、条件がありますが、でも、素直な人であれば、健康な人と同じ保険料になる可能性は十分あり得ると思います。
 
どこの保険会社かは、このブログ内ではお教えしません。保険というのは、医療保険、死亡保険も、ひとつの損得のある金融投資商品の一つです。つまりお金の損得商品ですから、無料で、しかも、このブログ内で教えることは、絶対有り得ません。まして、専門家の話ですから。
 
無論、その保険会社も他の保険会社もそうですが、うちの保険会社は、血圧高くても、健康な人と同じ保険料で、保険契約できますとは、どこも広告されていません。そんな広告したら、みなその保険会社に、不健康な人も、そこに集中してしまいますし、モラルリスクがでてきます。ですから、その保険会社も、広告などにも、そういうことは話していません。
 
テレビCM観ているとわかりますが、高血圧などの持病がある人でも、医療保険、死亡保険に申し込み出来ます宣伝しています。しかし、それは、最初っから、二割以上高い割増し保険料での保険販売なんですね。例えば、、「持病があっても入れる」引受基準緩和型医療保険の商品なのです。これは、契約する価値は、100%ありません。お金を毎月捨てているのと同じです。
 
 
ですから、二割、三割も高い保険料で、本当に契約する価値があるかは、疑問となり、結局、高すぎる保険料、つまり費用対効果が望めないとして、契約しない人がほとんどなんですね。それでも申し込みする人はしますが、それりの家庭の事情があるからそれでせも契約するのでしょう。
 
以上、高血圧でも健康な人と同じ保険料で、生命保険に申し込みできるというお話でした。
 
 
勉強、ご相談、お待ちしております。
 
 
 
保険評論家
NPO法人生命保険格付協会http://www.seihokakuzuke.com/コンサルタント
野中幸市
 

33歳男性、現運用利率5%の米ドル建て終身保険がこれです。

こんにちは。
昨日は、930人あまりの皆さんから、アクセス頂きましてありがとうございます。
 
 
さて、
この商品、例えはあまり良くないとですが、不動産投資よりも、最終的に大きなお金になるのが、この終身保険米ドル建て商品です。
 
この米ドル建て終身保険、そこらに販売している米ドル建て終身保険とは、保険料も運用利率も、途中の解約返戻金、最後亡くなるとき受け取る死亡保険金額も、かなり違いまから、そこらへんの駅前にある保険会社、保険代理店で販売されている商品は、価値観が違います。
 
どんな商品かを33歳男性を中心にしてお話します。
 
それを私と私の仲間たちは、実行して突き進んでいます。
その情報と学ぶヒントがここにあります。
どれだけすごいか?こういう貯蓄性保険です。
今でも、誰でも申し込みできます。ただし、熱意と行動力持って勉強する人たけですが。
申し込みは、至って簡単です。主婦でも会社員でも、医師でも、金融機関勤務者でも。
33歳、男性、こういう貯蓄性生命保険に契約して、老後の資産づくりを構築していく。
 
 
私たちが契約する、ある外資系生保の米ドル建て終身保険
33歳、男性
基本死亡保障、10万ドル(1000万円)
年払い保険料、およそ2750ドル(27万5000円)
保険料、10年払い
保険料支払総額、およそ2万7500ドル(275万円) 
*ちなみに5年払い契約の保険料支払総額は、2万4000ドルあまりです。安すぎます。

20年後の55歳時の解約返戻金予定額、およそ55000ドル(550万円)・・・・・保険料元金のおよそ2倍
65歳時の解約返戻金予定額、11万8327ドル(1183万円)・・・・・・保険料総額の4.3倍の予定です。
70歳時の解約返戻金、15万7561ドル・・・・・・保険料総額の5.8倍の予定です。・・・少しずつ、取り崩します。
80歳時の解約返戻金、27万2900㌦・・・・少しずつ、この解約返戻金を取り崩し生活資金に充当します。
85歳時の解約返戻金、36万8200㌦
80歳時の死亡保険金予定額、30万6074ドル(3060万円)・・・・保険料総額の11.3倍の予定です。
90歳時の死亡保険金、48万6450ドル
/////////////////
 
私の評価するところのある外資X生命の終身保険
例、40歳、女性
保険料年払い、3010ドル=30万1000円 (月払いに換算して2万5000円)
保険料払込期間、50歳払いの10年払いとします。
保険料支払総額、3万100ドル=301万円・・・・・参考までに保険料5年払いは、保険料支払総額およそ2万6000ドル(260万円)あまりです。10年払いより4000ドル、つまり40万円も安くなります
50歳時の解約返戻金予定額、およそ2万8000ドル (払戻率* 92%)
20年後の60歳時の解約返戻金、6万100ドル
70歳時の解約返戻金、11万6000ドル
60歳時の死亡保険金予定額、およそ13万2000ドル=1320万円
70歳、およそ17万2000ドル
80歳、24万5000ドル
90歳、37万6000ドル
 
何度も、言いますが、この貯蓄保険に全てをかけず、謙虚な姿勢で、運用利率低い金融商品にも契約して資産構築していくことです。これが理解できなければ、前述で公開した貯蓄性生命保険にも契約するべきではありません。謙虚な思考も持つことです。これが、本当の頭のよい人です。
こういう終身保険に契約するべきですね。ただし、駅前や商店街、ショッピングモール内にある保険代理店では、販売されていません。
 
以上の保険は、私の推薦により申し込みが、誰でもできます。
保険評論家
NPO法人生命保険格付協会コンサルタントhttp://www.seihokakuzuke.com/
オフショア連絡会代表
野中幸市

方向と目標が決まっても、 道は一歩一歩、歩まねばならない。

こんばんは♪
以下の名言は、特に40歳前の男性人?たちに、言えますね。40歳過ぎたら、決めた道を突き進む事です。それが出来ないなら、男ではありません。野中幸市


方向と目標が決まっても、 道は一歩一歩、歩まねばならない。 

周恩来(中国初代首相)


着実に目標に向かって前進できる、習慣と仕組みを持つようにしよう。進んでいく過程で、チャンスや障害が訪れ、ペースは変わるかもしれないが毎日着実に積み重ねて前進できる、基本的な部分はしっかり実行していこう。 

【ワンポイント コーチング】一歩一歩目標に近づくということは、どんなことを示していますか?がんばってくたびれちゃいけません。くたびれないようにがんばらなきゃ。

 永六輔(放送作家)
長期的な視点で、どのペースが自分に合っているのかを考えてみよう。無理をしてでもがんばらなくてはいけない時と、自分のペースでがんばるときのメリハリをつけなくては、途中でくたびれてしまい、長続きせずに終わってしまう。 

【ワンポイント コーチング】今はどんながんばりをするときですか?成果をあげる人とあげない人の差は、才能ではない。いくつかの習慣的な姿勢と、基礎的な方法を身につけているかどうかの問題である。 

ピーター・ドラッカー(経営学者)
基礎的なことが、習慣化されて、継続してできているかをまず考えよう。当たり前のこと過ぎて、疎かにしがちだけれども、それが成果に大きな影響を及ぼしている。その大切さを本当に自覚できれば、確実な成長につながる。 

円安で目減りする家計資産 130円時代の防衛術。保険…外貨建ての重み増す

おはようございます。
昨日は、各地より950人以上の皆さんからアクセスをいただき、ありがとうございます。
 
 
以下、27日の日経新聞より一部抜粋
 
千葉県に住む川田倫子さん(仮名、69)は亡くなった夫から受け継いだ資産を一人息子に残すための手段として、外貨建ての生命保険を選び、数百万円の資金を入れた。「大切な子どもへの資産を外貨でも残したい。円…http://www.nikkei.com/money/features/29.aspx?g=DGXLASFZ21H4E_22012015K10100
 
 
徐々に円でもってる資産の価値は目減りし .... 職場に に円安が進行しているときは外貨建ての資産を持っていたほうが有利ということを ..... 仮に1ドル100円時代に1億ドル貰える契約してたら、それが何もしなくても100億円 から120億円に増えるという事・・・・・
 
 
//////////////
 
 
私のコメント
だから、私の指す格安保険料の最も価値ある保険会社の米ドル建て終身保険を求めるべきなんです。運用利率5%で現在運用されているスグレモノ終身保険です。これだけ高い利率だと、契約途中の解約返戻金も、死亡保険金もどんどん高くなることでしょう。
 
その価値ある米ドル建て終身保険の魅力例です。
これは、駅前やショッピングモールの保険代理店では、販売されていません。また、ここでは、その保険会社名もお教えしません。求めたいなら、私のもとで、しっかり金融商品の勉強をすることです。いい加減な気持ちで求めるなら、お教えしませんし、真剣に勉強して申し込みしたいのなら、丁寧にお教えしていきます。だから、皆さんの努力していく勉強次第です。
 
 
40歳 女性
米ドル建て終身保険 基本死亡保障、10万ドル(1000万円)
保険料、年払い、およそ5300ドル(53万円) *ちなみに保険料10年払いの年払い保険料は、凡そ3000ドル(30万円です。月に換算して2万5000円)です。
保険料支払い期間、5年払い
保険料支払総額、2万6500ドル(265万円)  *10年払いの場合、支払総額3万ドルです。
10年後の解約返戻金、2万7500ドル
15年後の解約返戻金、4万1500ドル
60歳時の20年後の解約返戻金 、6万100ドル=元金保険料の2倍以上の解約返戻金
65歳時の解約返戻金、8万8000ドル
70歳時の解約返戻金、11万5600ドル
60歳時の死亡保険金予定額、13万1500ドル
70歳時の死亡保険金、17万1900ドル
80歳時の死亡保険金、24万4800ドル=保険料元金の9倍以上の死亡保険金
90歳時の死亡保険金、37万5500ドル
この外資系生保、私も契約する商品の一つです。ただし、私はこの保険、二つ契約していて、両方共、保険料5年払いで、昨年保険料払込終了しましたから、あとはこの保険を見守るだけです。これから円安方向が20年以上続くでしょうから、寝ていても外貨資産が増えていくわけです。つまり、円の資産とか株投資では、資産価値が将来にさかのぼって、どんどん目減りしていくということなのです。ここを先読みして、いまから何をしないといけないのか、答えは明白です。
 
無論、30歳代は、もっと安いですし、20歳代は、更に安い保険料でこの終身保険を手に入れることができます。
 
例、
基本死亡保障、10万ドル(1000万円)の保険料、5年払いの年払い保険料ですが、
28歳女性、3600ドル(36万円)×5年=1万8000ドル(180万円)という、格安の保険料総額です。
33歳男性、4800ドル×5年
37歳男性、5600ドル×5年
45歳女性、3500ドル(35万円)×10年=3万5000ドル(350万円) 45歳でこんなに安い総支払保険料です。
35歳女性、2500ドル×10年
27歳女性、3500ドル×10年払いなどです。
この終身保険、あとは、信用するか、しないかの価値観ですね。信用するしない関係なく、すべての金融商品契約は、全てにおいて自己責任の投資ということは、いうまでもありません。
 
 
一緒に、頭生きているうちに使って、賢く勉強して行きましょう。
保険外交員さんや保険代理店FPの皆さんたちは、この保険商品の情報すら知りません。これが、私と皆さんの身近にいる保険外交員、保険代理店FPさんたちとの、金融能力の格差でもあります。
 
 
保険評論家
大学教授(商法)
NPO法人生命保険格付協会http://www.seihokakuzuke.com/コンサルタント
野中幸市

私たちの終身保険は、運用利率7%以上です。

私や私の仲間たちは、この貯蓄性高い、しかも複利、福利での運用利率7%以上の終身保険(米ドル建て)に契約しています。

この商品の中身を下記に、再度示しますが、保険消費者のみならず、保険外交員、保険代理店のファイナンシャルプランナーさんたちも、つばをごくっくんと飲み込むくらい私も欲しいと思うでしょう。 

こういう貯蓄性高い終身保険に警句してこそ、頭がいい保険消費者といえるでしょう。

契約したこの保険商品、日本一でなく、世界一の保険会社という最も信頼できる金融機関の商品です。  一部の消費者しか、この保険はいれません。つまり申し込みは、可能でもあります。でもこの保険会社の申し込みは、厳しいです。現5%の別の生命保険会社の米ドル終身保険商品は、簡単に申し込みはできますが、、、。

ここでは、難しい生命保険会社の米ドル終身保険の情報です。

 ① 
30歳時契約、男性、
米ドル建て終身保険、
基本死亡保障10万ドル=1000万円(現在の為替換算)
保険料、一括払い、1万541ドル=105万円4100円
50歳時の解約返戻金、5万3920ドル=539万円
66歳時の解約返戻金、18万3747ドル=1837万円・・・・保険料元金の17.4倍の解約返戻金です。
71歳時の解約返戻金、25万7881ドル=2578万円
81歳時の解約返戻金、44万1203ドル
81歳時の死亡保険金、48万3469ドル=4834万円
86歳時の死亡保険金、58万1172ドル=5811万円  


次に、女性会員が契約した終身保険です。  
28歳、女性
保険料、一括払い、8775ドル=87万7500円
56歳時の解約返戻金、8万8052ドル=880万円
66歳時の解約返戻金、18万7940ドル=1879万円 
71歳時の解約返戻金、26万1275ドル
81歳時の解約返戻金、45万6100ドル
81歳時の死亡保険金、52万422ドル
86歳時の死亡保険金、62万5589ドル    


34歳 女性
保険料、一括払い、1万938ドル=100万9380円
56歳時の解約返戻金、6万5530ドル=655万円
66歳時の解約返戻金、14万1331ドル 
71歳時の解約返戻金、20万1538ドル
81歳時の解約返戻金、36万4662ドル
81歳時の死亡保険金、41万7265ドル=41721万円  
86歳時の死亡保険金、50万1593ドル  



男性会員が契約した終身保険です。   

39歳 男性
保険料、一括払い、1万4661ドル=146万6100円
56歳時の解約返戻金、5万4448ドル=544万円
66歳時の解約返戻金、11万9232ドル=1192万円 
71歳時の解約返戻金、23万4582ドル 
81歳時の解約返戻金、31万5244ドル
86歳時の死亡保険金、41万7266ドル   


米ドル建て終身保険の勉強先は、オフショア連絡会にあります。
オフショア連絡会入会ご案内は、NPO生命保険格付協会http://www.seihokakuzuke.com/の個人正会員の中で、もっと貯蓄性保険について勉強したいという希望者のみに、別組織、オフショア連絡会入会のご案内メールを発信してしております。

それ以外の先から、入会のご案内は、一切できません。あしからず。

仲間たちだけの価値ある共有です。  


保険評論家
オフショア連絡会代表
野中幸市

保険屋さんというのは、販売手数料が貰えない商品は、売らないもの。

こんばんは。
多くのアクセス、ありがとうございます。
 
保険外交員、保険代理店の人というのは、保険を販売し、保険会社から高い額の販売手数料をもらって成り立っています。これが商売の基本です。
 
しかし、私がたくさん公開している米ドル建て終身保険は、そうではありません。
保険代理店のFPさんとか、男女の保険外交員さんたちに、私が話すところの米ドル建て終身保険、その他米ドル建て貯蓄保険を客に販売しても、保険会社から売った人間に販売手数料がもらえません。貰えないから、客には売らないのです。というより、そこまで価値ある貯蓄せい高い高利率の保険商品んて、取り扱える能力もありません。保険屋さん、ごめんなさい。
 
もらえないからもあるからこそ、その分も、保険料が格安なんですね。
それと、保険会社の取引する運用機関との兼ね合いで生まれた高い運用利率の違いが、ここに示されているのです。
 
今時、運用利率5%の終身保険なんて、ありません。ないというのは、大衆向けには販売されていないだけで、特定の人間には販売されているということなのです。
 
それに、皆さんが入るかは、勉強しだいです。
保険外交員も、保険代理店のCFPさんの一部も、私と同じ価値ある米ドル建て終身保険、その他貯蓄性高い保険に契約しています。格安の保険料でです。皆さんは、反対ですね。高すぎる保険を当たり前と思い、渋々毎月、何十年と支払、わずかな満期金や死亡保険金、途中の低い解約返戻金をもらっているはずです。
 
それで、本当によいのでしょうか。疑問を持つことです。そこから勉強です。価値ある勉強をここでしてください。
保険屋さんも含め、お待ちしております。
 
 
保険評論家
野中幸市

SBIHD、ピーシーエー生命を子会社化

SBIホールディングス は、27日、英プルデンシャルグループ傘下の日本法人ピーシーエー生命保険(東京)を2月5日付で子会社化し、生命保険事業に再参入すると発表した。同生保の株式取得に関しては2013年7月にプルデンシャル側と合意。その後、金融庁への認可申請など手続きを進めていた。

女性陣! 超保険料の安いこの終身保険で、死亡も貯蓄も、していきなさい!

以下の現運用利率5%の米ドル建て終身保険、申し込みするべきです。
 
いつまでも申し込みできるわけではありません。また、こんなに格安の保険料支払総額で、これだけの死亡保険金があります。この米ドル建て終身保険、そこらにある大手保険代理店では、取り扱っていません。だから申し込みする価値があるのです。
 
どこでも、簡単に、駅前で申し込み出来るような、米ドル建て終身保険なんて、契約する価値は、全くありません。その根拠は、高い保険料支払総額=低すぎる現運用利率ないし予定利率だからです。そこを消費者は、分からなければ、
 
いつまで経っても、男女の保険外交員、保険代理店のFPさんたちに、丸め込まれ都合の良い終身保険、個人年金保険、終身医療保険、がん保険などに契約させられるだけです。価値ない保険に契約するべきではありません。
 
なお、以下の米ドル建て貯蓄性終身保険、消費者のみならず、保険外交員、代理店の人たちも、申し込み出来ます。あとは、私のところで勉強する気持ちがあるかです。その気持ちがなければ、いつまで経っても、そこらへんにいる300万人以上いる男女の保険外交員、保険代理店FPさんたちと、低能力保険屋屋さんと一緒です。
 
もっともっと、賢い保険投資者になるべきでしょう。保険屋さんたちもです。お待ちしております。価値ある保険商品というのは、容易には申し込みできません。終身保険、その他貯蓄保険に限ってはです。医療保険は、容易にも求められます。保険評論家 野中幸市
 
 
価値ある米ドル建て終身保険商品情報です。
 
 
会社員女性 35歳    *女性の保険料は、男性よりもかなり安くなります。
基本死亡保障額、10万ドル(1000万円)
保険料、年払い 2595ドル(25万9500円) 保険料下二桁は、四捨五入しています。
保険料支払い期間、10年払いで、払込完了です。
保険料総支払額(元金)、2万5950ドル(259万円) *保険料5年払いは、更に安くなります。
55歳時の解約返戻金、5万1800ドル(518万円) 契約して20年後で元金の2倍の解約返戻金です。
65歳時の解約返戻金、9万9730ドル(997万円)
70歳時の解約返戻金、13万200ドル(1302万円)
80歳時の死亡保険金、27万9000ドル(2790万円)
90歳時の死亡保険金、42万200ドル(4220万円)元金の16倍です。
 
*ちなみに、35歳、世界一高いニッセイの終身保険死亡保障1000万の契約で、総支払い保険料額は、700万円以上の保険料になります。 これら保険会社の契約で、契約50年後、85歳で亡くなっても契約した当初と同じ1000万円の保険金しか貰えません。これで、契約する価値ありますか?明治安田生命など、大手生保の保険料総額は、簡保より更に高いです。
 
 
以下も、比較してみたいと思います。
 
まず、オリックス生命の円建て終身保険1000万円のほうです。http://www.orixlife.jp/product/rise/
 
例、40歳、女性
保険料年払い、64万2840円(月払い5万4030円)
保険料払込期間、50歳払いの10年払いとします。
保険料支払総額、642万2840円
50歳時の解約返戻金予定額、6,479,600円 (払戻率* 100.7%)
60歳時の死亡保険金予定額、1000万円
70歳、1000万円
80歳、1000万円
90歳、1000万円・・・・契約して50年後の貨幣価値はどれくらい?シビアに現在の三分の一の300万円くらいの価値と見るべき。かなり冷静の見方ですね。
支払った保険料総額は、642万円。90歳時の死亡保険金の実質価値は300万円とすると、マイナス342万円の大損ということになります。これでは、何のために一生の就寝死亡保険に契約していたか、わかりません。60歳時、70歳時の解約返戻金も同じです。20年、30年後の貨幣価値、その時の消費税、物価を考えれば分かるはずです。
対抗比較生保
私の評価するところのある外資X生命の終身保険
 
例、40歳、女性
保険料年払い、3010ドル=30万1000円 (月払いに換算して2万5000円)
保険料払込期間、50歳払いの10年払いとします。
保険料支払総額、3万100ドル=301万円・・・・・参考までに保険料5年払いは、保険料支払総額およそ2万6000ドル(260万円)あまりです。10年払いより4000ドル、つまり40万円も安くなります。
50歳時の解約返戻金予定額、およそ2万8000ドル (払戻率* 92%)
60歳時の解約返戻金、6万100ドル
70歳時の解約返戻金、11万6000ドル
60歳時の死亡保険金予定額、およそ13万2000ドル=1320万円
70歳、およそ17万2000ドル
80歳、24万5000ドル
90歳、37万6000ドル・・・・契約して50年後の貨幣価値はどれくらい?シビアに現在の三分の一の1200万円くらいの価値と見るべき。かなり冷静な見方ですね。それでも、支払った保険料総額が、301万円ですから、その4倍の利益ということになlります。
 
保険評論家
NPO法人生命保険格付協会http://www.seihokakuzuke.com/コンサルタント
オフショアネットワーク連絡会代表/国際FP
大学教授(商法、起業学)
日本消費者協会認定消費生活コンサルタント
野中幸市

今日は、夜9時まで外で保険コンサルティングです。

こんにちは。
ちょっと、今の時間、喫茶店に入って休憩です。ドトールでアイスカフェラテ250円。
その前に、遅い昼食、駅前で立ち食いそば、350円でした。
 
朝は、8時30分から10時まで事務所でメールでの見直し相談の回答です。10時から夜9時すぎまで、外で保険見直し相談が、ずっと続いています。今日は、都内を駈けずり回っています。
 
全国各地から、保険の見直し相談、メールにて相談できます。ご希望の場合、出張費面談費が別途かかってしまいますが、できます。基本的に、メールも面談での見直し相談の回答は同じです。ただし、面談でしか話せない内容も面談では話すこともありますので、そこの価値観の判断次第だと思います。
 
それでは、今夜は24時ころまで、相談の回答をしていきます。
よろしくお願いいたします。
 
 
保険評論家
国際FP/消費生活コンサルタント
NPO法人生命保険格付協会http://www.seihokakuzuke.com/コンサルタント 国内保険の相談先です。
オフショア連絡会代表
野中幸市
 

英国生命日本法人、やっとSBIに買収決定

英国系PCA生命、SBIが買収決める 全株取得し生保再参入へ
SankeiBiz2015/1/27 11:22
 SBIホールディングスは27日、英保険大手プルデンシャル傘下の国内生保、ピーシーエー(PCA)生命保険の買収について、金融庁から26日付で主要株主変更の認可を受けたと発表した。2月5日に総額8500万ドル(約100億円)で全株式を取得する。
.
  SBIは平成22年に生保事業から撤退した。ピーシーエー生命の買収により生保事業に再参入、収益拡大につなげる。
.
  SBIの発表によると、2014年3月期のPCA生命の総資産は1614億円、最終利益は45億円だった。
 
 
 
/////////////
 
 
私のコメント
PCA生命は、この数年間、溜池山王のビルの一室で買い手を探していたのと、現保険契約者の管理整理の仕事をしていました。私も昨年春、このPCA生命の小さな事務所を訪問しました。家から10分のところにあります。
さて、
PCA生命日本法人の取締役たちが、経営能力なかったですね。というより、保険に熱意持った仕事しておらず、これが買収される大きな原因になったでしょう。
潰れたスカンディア生命、またソニー生命本社から逃げていった中間管理職がPCA生命の取締役になったりして、なんの役にも立たない連中でした。私が取締役であったなら、英国生命日本法人は、今もなお躍進していたことでしょう。 野中幸市

見直し相談、お待ちしております。

こんにちは。
昨日も、全国各地900人あまりの皆さんからアクセス、ありがとうございます。
 
今日、東京は晴れて、風もなく過ごしやすいです。
夜からは、気温も一桁台に下がるということですので、健康管理に気をつけてください。
 
さて、
今日も、保険の見直し相談をお待ちしております。
 
 
保険評論家/消費生活コンサルタント/国際フィナンシャルプランナー
NPO法人生命保険格付協会http://www.seihokakuzuke.com/コンサルタント
野中幸市
 

不動産バブル早くも崩壊! 2020年以降は市場崩壊? 危険だらけの不動産購入

今、新築も中古も異常に高いです。この環境下、価値ある物件は、5%もあればよいほう。浮かれて安易に買ったらダメです。野中幸市




[『住宅情報誌が書かないコワ~い不動産の話』(宝島社)]

「タマホーム、純利益98%減に下方修正 15年5月期」 このニュースで不動産業界に激震が走っている。ローコストハウスメーカーであるタマホームは木村拓哉がCMキャラクターを務めていることでも知られている。「タマホームは14日、2015年5月期連結業績予想の下方修正を発表した。純利益は前年同期比98%減の3900万円となる見通しだ。従来予想は7%減の16億円だった。14年に実施された消費増税前の駆け込み需要の反動減が長期化している。消費税率10%への再増税の延期が決定し、今期の下期に見込んでいた駆け込み需要がなくなったことも響いた」(日本経済新聞ウェブ版1月14日付) 今後はますますこういったハウスメーカーやマンションデベロッパーの下方修正のニュースが続出しそうだ。資材、人件費の高騰による物件価格の上昇に、消費増税による景気の冷え込みもあって、消費者の不動産の購入意欲に急ブレーキがかかっているためだ。 しかも、東京オリンピックが開催される2020年までは新築に関する欠陥や品質の低下というトラブルリスクが高まっている。「今後は職人の手配がたいへん。これから数年間の物件は、戸建住宅、マンション問わずに欠陥が続出するのではないか」「土地の値上がりは深刻。マンションはこのエリアの所得階層で買うことのできる価格内に抑える為に、購入者が見えないところで、スペック(基本性能)を落としている」 狭い浴室に薄い壁、施工不足による雨漏りの多発、こういった業者の声を紹介するのは、『住宅情報誌が書かないコワ~い不動産の話』(別冊宝島取材班/宝島社)だ。 同書によれば、購入の検討は、2020年以降まで待てばよいかといえばそうでもない。2020年以降は、人口減少による地価の下落リスクが高まるのだ。日本国内では今も高齢単身世帯の増加で増えている総世帯数が、2020年に5305世帯でピークに達する(厚生労働省・国立社会保障・人口問題研究所)。さらに、新築マンションを購入する(購入できるローンを組める)30代後半から40代前半の購買層が2020年前後にピークを迎える。 つまり、2020年からは不動産がほしいという人がどんどん減っていくのだ。ならば、地価は下がりやすくなる。待てば待つほど下がりやすくなる。「事実上、現在ある中古だけで十分な世界になるのだ。ドボン(倒産)しかねない新築住宅専門のパワービルダー、マンション開発が中心のデベロッパー......。不動産バブルは今回が最後になるのかもしれない」(同書より) やはり冒頭の「タマホーム、純利益98%減に下方修正 15年5月期」というニュースは、不動産バブルの終わりの始まりなのかもしれない。すでに先を見越して、建設業者はリノベーション業者、大規模修繕業者、買取仲介業者、ホームインスペクション業者へと業態変換を図る動きも出ている。とくに注意したいのがホームインスぺクション業者だ。「これからは中古物件の時代、欠かせないのは住宅を診断するホームインスぺクション。専門知識と経験が豊富なインスペクション業者のお墨付きを得て、安心しておきたい......しかし、専門分野が畑違いのホームインスペクション業者の太鼓判をもらったあとで、欠陥が発覚......なんてことになったら目もあてられないだろう」(同書より) 05年に発覚したマンションやホテルの構造計算書偽造事件(通称、姉歯事件)の際には、とあるホームインスペクション業者が住宅診断しお墨付きを与えた物件に、その後、構造計算書の偽造が発覚し、複数のホームインスぺクション依頼者との間でトラブルになったエピソードもあるという。 数多いホームインスペクション業者のなかから、何を基準に選んだらいいのだろうか。大きく分けると、業務は検査業務だけなのか、設計業務などの兼業もしているのかといった2つに分類できる。「原則として兼業の業者は避けた方がいいでしょう。設計業者であれば売り主側との取引があるかもしれません。利益相反のおそれが出てくるのです。インスペクション付き物件を販売したり、不動産業者として仲介する業者も多いですが、『自らが扱う物件に欠陥がありますよ』といえる業者がいるでしょうか」(同書より) また、買い主側の味方ではなく、いざとなれば、売り主側に回るホームインスぺクション業者もいるという。「たとえば、売り主側や仲介業者が紹介してくるホームインスぺクション業者は絶対ダメですね。また、単純な検索ワードで見つけられないような消費者にわかりにくいホームページのホームインスペクション業者はダメ。消費者相手ではなく企業相手のビジネスをしている可能性が高いから、消費者への意識が低いのです」(同書より) 不動産はいい話ばかりではない。お墨付きではなく「欠陥」の烙印を押さざるをえないこともある。「欠陥が見つかった場合にホームインスペクション業者はどう対応するのか。トラブル、紛争となった場合にどこまでどのような支援をしてくれるのか。ホームインスペクション業者は欠陥を指摘するのが仕事なのですから、欠陥の先のことまで考えているか。ちゃんとした検査をすれば、欠陥は見つかる。『自社の検査で紛争になったことはどれくらいあるのか』と質問して、無いは論外。数を答えられないとおかしい。弁護士を抱えていなくてもいいが、弁護士をコントロールできるだけの支援能力が必要になってくる」(同書より) いざ、欠陥を見つけても、業者側に内々に連絡して、表沙汰にしない代わりに見返りを要求するトンデモないホームインスぺクション業者もあるという。 こうしたホームインスぺクション業界にも建設業者は参入を図っているという。不動産バブルがはじけた、今だからこそ、注意が必要だ。(小石川シンイチ)