FC2ブログ

今日は、埼玉県小川町に来ています。

面談での相談が終わり、これから帰宅します。

イメージ 1


全国各地から、面談ではなくメールでの相談に、対応しております。お待ちしております。



保険評論家
野中幸市
スポンサーサイト



東京からです。


こんばんは。

地方から東京に戻って来ました。
今夜は、12時まで会員からのメール保険相談、お待ちしております。

大切な自分の命と家族の命の保険、しっかり考えて下さい。
保険外交員や保険代理店、FP事務所に、我が家の保険提案など、信用してはなりません。
基本の保険の考え方が、保険外交員ね保険代理店、FPさんたちは間違っています≒都合のよい保険に契約してもらえるよう保険教育≒アドバイスしているのが、それら保険屋さんなのです。

自分の命、体を守っていくのは、自分です。だから自分で努力して≒しっかり勉強代出して勉強して行くのです。
行動力、野心さが保険には大切です。


保険評論家
野中幸市

38歳OL編。 5%利率の格安米ドル建て終身保険、申し込み出来ます。

申し込みは、出来ますが、私の許可がないと、生命保険会社は、申し込みさせません。受け付けません。そういう環境の価値ある保険あるんですね。これが、私の力の一つ?です。行動力、頭のひねり方、使い方が、重要な視点です。

そこらのゴミ的価値しかない利率の低い米ドル建て終身保険や個人年金保険、変額終身保険、変額個人年金保険、利率変動型終身保険などを保険外交員、保険代理店に掴まされないことです。保険屋さんが誰でも申し込み出来るそれら貯蓄性保険と言うのは、契約する価値はないのです。

契約する価値がない保険に皆さん、保険料一括払いしてでも入るから、保険会社や保険屋FPさんたちは、儲かるんです。それに、丸めこまれる客が、結果、馬鹿をみる馬鹿なんです。契約して20年、30年後が分かり切っていると言うのに、そこが分かっていません。



これだけ安い保険料支払総額、ほかにありません



例、
38歳、女性、OL

米ドル建て終身保険

基本死亡保障額、10万ドル   1ドル100円換算でわかりやすく計算します。

保険料年払い、およそ5000ドル(50万円)

保険料支払期間、5年払い

5000ドル×5年間=2万5000ドル(250万円)保険料総額です。超安いですね。

*ちなみに、保険料を10年払いにした場合の、年払い保険料は、およそ2800ドル(28万)×10年払い=2万8000ドル(280万円)です。これでも、とんでもなく安いですね!


契約して20年後の58歳時、解約返戻金予定額、5万7000ドル(570万円)

68歳時の解約返戻金、11万ドル・・・・・・保険料元金の4倍以上の利益になる・・・・これを老後の生活資金一部に!

70歳時の解約返戻金、12万3000ドル(1230万円)

70歳時の死亡保険金予定額、17万9000ドル

80歳時の死亡保険金、25万6000ドル(2560万円)・・・・・・・保険料元金の10倍の利益になる。

90歳時の死亡保険金、39万4000ドル



娘に入ってもらいたい。
ちなみに、19歳の女子大生では、10万ドルの終身保険、保険料支払総額は、1万5040ドルくらいです。つまり150万円あまりで、1000万円以上の終身保険が申し込みできるわけです。

ほけんの窓口では、販売されていません。ジブラルタ生命、プルデンシャル生命にも販売されていません。

あとは、私のところで勉強するかです。
この保険、はっきり言えばお金儲け、優しく言えば、将来に向けて資産構築ないし遺族への高い保険金贈ることに繋がると思います。


そのためのお金の勉強を私のところで、どうぞ。無料でお金儲けの話しは出来ません。無料ほど、怪しい、騙されるものありません。無料保険相談、価値ない貯蓄性保険、掴まされるだけです。それに気が付きましょう。


価値ある先で、私個人主宰のオフ連絡会で、勉強でーす。



保険評論家
生命保険格付協会顧問 http://www.seihokakuzuke.com/
オフ連絡会主宰
大学教授(財政学、商法)
社会に流されて生きては駄目です。
私のところで、夢、希望、目標が持てる! 負けない気持ち、強い精神力をつけていきましょう。

大人になった子供たちに遺してあげたい生命保険金と言う大きな資産

この終身保険、来週にでも申し込みできます。行動次第です。


男性の保険料は、双方の会入会後相談されてください。とにかく、こんな安い終身死亡保険ありません。この年齢で!

無料相談は、しません。


ある●●生保の終身保険(米ドル建て) 現在、運用利率5パーセント以上

例、
47歳、主婦(および会社員)  分かりやすいように、1ドル100円換算しています。

基本死亡保障、10万ドル
保険料年払い、およそ6800ドル≒68万円
保険料支払い期間、5年(5年ですから、45歳で保険料支払い完了です。)
保険料支払総額、およそ3万4000ドル(元金)≒340万円
*このほか、保険料支払いは、10年払いなどもあります。その場合、保険料は5年払いの二倍くらいになります。

67歳時の解約返戻金予定額、およそ7万7000ドル≒770万円
77歳時の解約金、14万5000ドル・・・・・・保険料元金の4.2倍

67歳時の死亡保険金予定額、およそ13万8000ドル
77歳時の解約返戻金、19万4000ドル・・・・・・・・・保険料元金の5.7倍
90歳時の解約返戻金、33万5000ドル・・・・・・・9.8倍≒3350万円


この47歳というこの年齢で、これだけ格安保険料の米ドル建て終身保険、凄すぎます。
何だかんだ言っても、入った者、契約した者、勝ちです。


保険代理店では、売っていませんよー。
価値ある商品というのは、駅前に売っているはずもありません。駅前の保険会社(皆さんの馬鹿高い≒世界一高い保険料支払いの下、その保険料で大きな駅前生保ビルが建てられています≒保険会社本社支社内勤職員35歳福利厚生費含め年収1000万円らくらく超えてます)や来店型の保険代理店に売っている保険商品というのは、クズ保険ばかりです。これ現実です。終身医療保険、がん保険、終身保険、個人年金保険、変額保険など。

よーく保険のこと、考えましょう。皆さんの一生懸命働いた給料、保険会社に何十年と吸い取られ続けて良いのでしょうか!?あるいは高い一括払い保険料、どこが得なのでしょう。そんな馬鹿な保険投資者にならないでください。保険会社≒胴元→大儲け企業なのです。(マルチ商法大企業といってもよいです)


この終身死亡保険商品、保険屋さんたちも、どうぞ。
面談の後、申し込みが適当か、判断いたします。

勉強代、相談料等、かかります。

一般会社員の消費者等のほか、私の教えの下、全国各地の保険業界人である保険会社内勤務者、男女の外資系含む保険外交員FP、保険代理店経営者および従業員FP、独立系と言われるFP事務所代表者CFP、AFPたくさん、入会されています。 そういう保険屋さんたちが教わるところこそ、価値ある保険情報、相談が出来るのです。全国各地の保険屋さんたち、自分たちの能力、下手なプライドなんて、捨てて謙虚に教わることです。それが一番頭いい考え方なのですね。





保険評論家
生命保険格付協会顧問 http://www.seihokakuzuke.com/
オフ連絡会主宰
大学教授(財政学、商法)




明日は、山陰出雲市での、保険投資相談です。

明日は、日帰り?格付け協会個人正会員の見直し相談です。


保険評論家
http://www.seihokakuzuke.com/
野中幸市

本当に価値ある保険以外、基本的に入らないこと

価値ある保険以外、保険は基本的に入らないことです。

どれが価値あって、どれが価値ないかが、多くの人たちは分かりません。

分からない人と言うのは、高学歴あっても関係ありません。
例えば、貯蓄性の終身保険、個人年金保険なら価値ある保険契約と考えてしまう人。外貨建ては円建て保険よりも利率が1%から2%くらい高いから得すると思う人。長期定期保険や低解約返戻金型の長期定期保険を学資保険が割にと保険屋のFPに丸めこまれて契約してしまう人。

この人たち、ダメですね。
まったく保険の価値が分かっていません。貯蓄性保険であれば、得すること間違いないのでしょうか。違いますよね。将来の物価、貨幣価値からみて、支払った元金総額の1.8倍程度の満期金や解約返戻金、死亡保険金など受け取っても、それは20年後の受け取り時、損している契約と同じなのです。

保険外交員屋さん、保険代理店のFPさん、独立系FPさん含め、保険に騙されて入らないことです。彼ら、彼女らは、保険を販売して保険会社から利益を得ている人間たちです。都合のよい保険を都合のよい見せ掛けの比較対抗商品と比べて、こちらがよいと、だまくらかしている可能性、十分あります。

だから、保険を買う側の消費者自身が、しっかり勉強しないとなりません。 


保険評論家
生命保険格付協会顧問http://www.seihokakuzuke.com/
野中幸市

普段日曜は、こんな感じです。

日曜、普段は、こんなふうに過ごしてます。
自宅前の自転車道で、腰掛け子供たちと。

イメージ 1

私の背にした地は、紀州徳川家の跡地で、その隣が伊藤博文邸跡地、その隣が山県有朋邸跡地でした。昔の話ですが。

髪、髭、ボサボサのまま、どこにでもいるオヤジです。

イメージ 2

イメージ 4


目の前の海眺めてます。ぼげーとっ。

イメージ 3

日曜でも、この地は、海に観光客がいませんから、静かです。江の島みたいな、人のごちゃごちゃいるうるさいところ、落ち着きません。

野中幸市

保険は、保険屋さんから教えてもらうべきではありません。

実態、実質は、保険の売り手である保険外交員、保険代理店、FP事務所。
この ひとたちから、保険の基礎を教えてもらうことから、まず間違っています。

一から間違った視点での保険の教え、アドバイスをしているのですから、次の保険選びの勉強においても、間違っての選択に、はめられるわけです。

保険は、一から消費者側の視点で、正しくというべきか、保険契約で価値あるものを得るためには、保険を販売していない側の専門家から保険の勉強を基本から教えてもらうことです。つまり、保険販売していない側から発信された保険格付け情報等をです。

皆さんから、保険で騙されるよくあるパターンは、知り合いの外交員、代理店を信用して、勧められた保険に契約してしまうと言うことです。信頼できる旧友など、保険屋さんになっていると、ついつい信用してしまいます。これって、間違っています。ほぼ、その保険屋さんに丸めこまれます。→一番、二番目に良い保険なんて契約出来ませんし、都合のよい保険に契約させられるだけです。

もう一つは、FP事務所とかファイナンシャルプランナーという人たち、中立的な提案をすると信用してしまいます。それ、間違っています。FP≒保険屋さんなのです。外交員≒FP、独立系保険代理店≒FPなのです。
FPなんていうのは、客を騙す営業資格の一つといっても過言ではありません。

今販売されている中で、最も価値ある医療保険、がん保険、定期保険などを求めていくには、自分から進んで勉強していくことです。これしか、良い保険を見つける策はありません。今日まで勉強しなかった分、やはり勉強代≒学習代等は支払って勉強しないと、求められません。

ただ、無料で良い保険なんて、教えてもらえるなんて、できません。もしそんなところ、ネットでもそうですがあれば、疑ってよいです。間違いなく無料で相談できる裏があります。ただほど、無駄な高い買い物を掴まされるというものです。

勉強代をけちっては、いけません。
保険とは、一つの金融商品です。保険を販売する会社も金融機関です。掛け捨て保険も金融保険商品ですし、貯蓄性保険もそうです。どこの保険が一番、得する保険なのか?その勉強を保険販売していない、代理店販売していない側の専門家から、教えてもらうことです。


全国各地から相談、お待ちしております。メールにて勉強するための会入会、相談が出来ます。

メールで物足りない人は、面談料等ほかにかかりますが、面談相談出来ます。

これまでの入会された職業種公開です。

会社員、派遣・契約社員、医療従事者(大学医師教授、講師含み、例、東大病院、慶応大学病院、大阪大学病院、金沢大学病院、東京医科歯科病院、東京女子医科大学病院、聖マリアンヌ大学病院、北海道大学病院、九州大学病院勤務医師・・・・)、地方公務員、国家公務員、外資系企業勤務者、大手・地方銀行本社・支店勤務者(銀行系シンクタンク研究員含み)、保険会社本社、支社勤務者(支社長、所長、総合職)、代理店経営者、大学経済学部、商学部など教職員、主婦、大学生、自営業、会社経営者、財閥、宝塚含む芸能人、大黒屋等の金券ショッブ本部管理職、海外在勤者などの方々です。

自ら努力して、勉強しましょう。価値ある保険探求は、無料範囲内の勉強では、探せません。
それが簡単に探せて、保険契約者が頭良かったらよい保険に契約出来ています。つまりこの社会、保険に賢い人たちが大半ならば、大手生保や簡保の保険に契約する人はいなくなり、破たんしています。



保険評論家
NPO生命保険格付協会顧問http://www.seihokakuzuke.com/
オフショア連絡会主宰
野中幸市

20歳代、この米ドル貯蓄終身保険で、将来の資産形成構築です!

値ある保険とは、こういう格安終身保険を言います。


これしか、終身保険契約する価値は、ありません。
保険外交員、保険代理店、FP事務所などの提案、勧める円建て及び外貨建ての終身保険、個人年金保険、利率変動型終身保険など、騙されないことです。そんなところで契約する保険は、3%以下の屑(くず)終身保険、個人年金保険商品です。今、契約する価値は、全くありません。

価値ある保険とは、こういう商品を言うのです。
申し込み、一部の人のみ、出来ます。あとは、私のところで勉強次第です。

私のところで勉強する人だけ、保険の勝ち組になればよいと思っています。
それ以外、保険の負け組、終身保険、個人年金保険等の貯蓄性保険で、実質大損(将来の貨幣価値、物価、その保険料支払い総額などからみて、将来大損する貯蓄保険契約と言うのは確実なのです。)してよいと言う環境の中、皆さん保険契約しているといっても過言ではありません。

それでは、価値ある保険、20歳代、これです。

28歳、女性の事例です
 基本死亡保障、10万㌦=1000万円
保険料年払い、3600㌦あまり=36万円 保険料支払い期間、5年払い(5回払い)
保険料支払い総額、1万8000㌦=180万円あまり・・・・つまり1000万円の終身保険を180万円で買える訳です。保険料10年払いほかもあります。10回払いですと、保険料支払総額は20から30万円ほど高くなります。

この保険料、凄いです。!!! 今日現在の実際の保険料なんですね。

特に、女性は割安ですね。

ちなみに、かんぽ生命の円建ての終身保険の保険料支払い総額、全期前納(一括)払いで、およそ570万円前後にもなります。

超高いことがわかるはずです。ニッセイや明治安田生命は、もっと高い保険料総額です。 

この魅力ある米ドル建て保険、
50歳時の解約返戻金予定額5万400㌦あまり
60歳時の解約返戻金、9万1500㌦・・・既に保険料元金の5倍以上の解約返戻金です。

凄い運用能力!

60歳時の解約返戻金予定額、9万2000ドル・・・・・・保険料総額1.8万ドルの5倍の予定です。
70歳時の解約返戻金、16万700㌦・・・・・・保険料総額の8.9倍、1670万円の予定です。

70歳時の死亡保険金予定額、21万7000㌦
80歳時の死亡保険金31万4900㌦・・・・・ これくらい家族に遺せたら・・・・・。家族の生活も改善される

実に、保険料元金の17倍あまりの死亡保険金です。
90歳時の死亡保険金、49万5400㌦ 


しかし、28歳で、保険とか貯蓄とか、本当に真剣に考える人は少ないです。保険となると、さらにですから、この保険を契約しておくと、あとあと30歳、40歳、50歳のとき、28歳で契約しておいて、本当に良かったと思うでしょうね。


まず、勉強する過程があります。
まずは、格付け協会で、外貨建てでない保険の基礎の勉強≒情報、相談の過程で、メールにて勉強ください。
そのあと、価値ある米ドル建て保険の会入会のお知らせをご希望者に、過程踏んでいただき、お話しして行きます。



保険評論家
野中幸市

7%運用の米ドル建て終身貯蓄保険契約している仲間たち。

こんにちは、
再投稿です。

神奈川県から東京に電車で移動中です。
雨がやみました。空気がきれいになった気がします。

さて、以下、情報です。
私しか持ち合わせていない価値ある情報と保険会社商品の簡単な内容です。

私や私たち仲間の会社員、主婦、自営業者、公務員、会社経営者、医師、そして一部仲間の保険外交員、保険代理店経社、FPなど、以下の貯蓄性高い米ドル建て終身保険に契約しています。7%利率です。10年も契約していたら、支払った保険料の2倍以上のお金が既にたまっていますしね死亡保険金額も、とんでもない金額があります。

厳しい表件ですが、はっきり申します。
そこらで販売されている≒そこらの保険会社の男女外交員、そこらの保険代理店のCFPファイナンシャルプランナー営業さんたちの販売している米ドル建て終身保険とは、大違いの米ドル建て終身保険商品です。そこらの米ドル建て終身保険なんて、決して契約してはなりません。

円建て終身保険よりも安い保険料だから、米ドル建ての終身保険に、そこらの外交員、そこらの保険代理店のファイナンシャルプランナーから契約してはなりません。保険外交員や保険代の点が販売している米ドル建て終身保険の保険料は、以下の保険と比べて、二倍以上高く、利率も半分どころではありません。

3%以下のろくでもない米ドル建て終身保険しか販売していません。3.5%や3%、2.5%の米ドル建て終身保険は契約して得することなく、将来の貨幣価値からみて、損する契約なのです。見た目数字の3%終身保険に、誤魔化されないことです。

銀行の定期預金の3%利率と違い、保険の3%利率というのは、銀行定期預金の1%台の金融商品なのです。それでは、何十年と契約する価値はないことに気が付きましょう。保険評論家、野中幸市

それでは、以下の商品の話しに移りましょう。

皆さんが、以下、7%設定の保険料のもと、運用された米ドル建て終身保険に契約できるかは、分かりません。ただ、申し込み出来る人は、この終身貯蓄生命保険商品、一部の人に限られて、今も申し込み出来ると言うことです。

運用利率7%です。しかも、複利運用です。

一部の人とのみこの世界一の保険会社の米ドル建て終身保険に申し込み出来ます!
一部の該当者になる人だけです。利率は、以下の保険内容より、下がる契約になりますが、複利運用すごいです。

この内容商品は、オフ連絡会からの抜粋です。格付け協会からの情報ではありません。

私たちの契約した7%複利運用での契約例、


こんばんは。
そこら辺の米ドル建て終身保険、米ドル建て個人年金保険ではありませんよ。



保険外交員さん、保険代理店FPさんたちも、唾を飲み込んでしまうでしょう、これが本当に貯蓄性終身保険と言えますね。

イメージ 1

この保険会社の米ドル建て終身保険、一部の人は、今でも申し込み出来ます。利率少し下がりますが、申し込み出来出来るんです!


これで、老後の生活資金は、かなり万全ですね。


私と、私たちの仲間が契約した価値ある米ドル建て終身保険です。世界一の生保です。


公開です。

 
運用利率、7%以上、しかも複利運用!


まず、私が契約した終身保険の一つから。  *分かりやすいように、1ドル100円換算しています。


① 30歳時契約、男性、米ドル建て終身保険、基本死亡保障10万ドル=1000万円(現在の為替換算)

保険料、一括払い、1万541ドル=105万円4100円
50歳時の解約返戻金、5万3920ドル=539万円
66歳時の解約返戻金、18万3747ドル=1837万円・・・・保険料元金の17.4倍の解約返戻金です。
71歳時の解約返戻金、25万7881ドル=2578万円
81歳時の解約返戻金、44万1203ドル
81歳時の死亡保険金、48万3469ドル=4834万円86歳時の死亡保険金、58万1172ドル=5811万円  
次に、女性会員が契約した終身保険です。
 
② 28歳、女性
保険料、一括払い、8775ドル87万7500円
56歳時の解約返戻金、8万8052ドル=880万円
66歳時の解約返戻金、18万7940ドル1879万円
71歳時の解約返戻金、26万1275ドル
81歳時の解約返戻金、45万6100ドル
81歳時の死亡保険金、52万422ドル≒5242万円
86歳時の死亡保険金、62万5589ドル
 
 
③ 34歳 女性
保険料、一括払い、1万938ドル100万9380円
56歳時の解約返戻金、6万5530ドル=655万円
66歳時の解約返戻金、14万1331ドル
71歳時の解約返戻金、20万1538ドル
81歳時の解約返戻金、36万4662ドル
81歳時の死亡保険金、41万7265ドル=4172万円  
86歳時の死亡保険金、50万1593ドル  
 
男性会員が契約した終身保険です。
    
39歳 男性
保険料、一括払い、1万4661ドル146万6100円
56歳時の解約返戻金、5万4448ドル=544万円
66歳時の解約返戻金、11万9232ドル1192万円
71歳時の解約返戻金、23万4582ドル
81歳時の解約返戻金、31万5244ドル≒3152万円・・・・・保険料元金の20倍!
86歳時の死亡保険金、41万7266ドル  
 
44歳 女性
保険料、一括払い、1万5745ドル157万4500円
66歳時の解約返戻金、8万6706ドル=867万円
71歳時の解約返戻金、12万4739ドル
81歳時の解約返戻金、24万2223ドル
81歳時の死亡保険金、27万9135ドル=2791万円  
86歳時の死亡保険金、34万7119ドル  
 
45歳 男性
保険料、一括払い、1万8092ドル180万円4100円
66歳時の解約返戻金、8万8621ドル=886万円
71歳時の解約返戻金、12万6351ドル
81歳時の解約返戻金、24万787ドル
81歳時の死亡保険金、26万6520ドル=2665万円  
86歳時の死亡保険金、33万4575ドル  
 
以上、皆さん、基本死亡保障20万ドルから70万ドルの申し込みをされました。
20万ドルという契約は、一括払いの保険料の2倍の保険料ということになります。
70万ドルの申し込みした人は、7倍の保険料ということになります。
 
それだけ、安い保険料なんですね。
中には、20万ドル分は、保険料一括払いして、10万ドル分を保険料5年払いや10年払いも契約しました。
そうしたい気持ちは、よくわかります。

いつまでも申し込み出来る保険とは、皆さん思っていなかったですから。
これに契約できた人は、ラッキーですね。
 
この保険会社、この商品、新商品になって、今でも販売しています。一部の人のみ、今も申し込み出来ます。 
誰でもは、申し込み出来ません。申し込み規定があります。 


最も賢い保険契約者、投資者になっていきましょう。
それには、無料範囲内で勉強しないことです。
勉強代をケチるから、よい情報も縁も、運も自分に巡ってこないのです。


全国各地から、相談お待ちしております。まず、相談は入会後にしてください。


保険評論家
野中幸市