FC2ブログ

今日は、東京です。

おはようございます。

東京です。
事務処理が、多いこと。

午前中は、事務処理に追われています。

野中幸市

スポンサーサイト



今日は、出張。

イメージ 1

残された仕事のため、出張しています。
慌ただしい中、イタリアンレストランで、鯖のグリルランチです。日本円にして1300円です。日本より、調理、美味しかったです。トンボかえり、あす夜帰国します。日本に帰って慌ただしい。今は、どのようになるか?待機しながら、準備中です。

イメージ 2

イメージ 3

ソニー生命外交員の詐欺、新たに関西圏支社の外交員たちが。契約者被害拡大。

朝日新聞
ソニー生命保険の福山支社(広島県福山市)の元男性社員(52)が、架空の保険契約で複数の顧客から現金をだまし取ったことが26日、わかった。被害額は数千万円、被害者は10人近くにのぼる可能性がある。

ソニー生命元社員、計1億円超詐取 保険契約装う 同社はすでに7月に、高松支社で別の社員が顧客から1億3千万円超を詐取した問題も公表している。連続する不祥事を受け、同社は全国約230万件の契約者に通知文を送り、注意を呼びかける異例の事態となった。

問題は金融庁にも報告され、同庁が検査に入った模様だ。 

7月に保険契約者から契約確認の問い合わせがあり、架空契約が発覚した。元社員が複数の顧客から保険契約の名目で現金をだまし取っていた。同社は調査中として、被害の弁済状況などは明かしていない。問題を公表するかも「決めておらず、被害の規模などに応じて決める」という。  

同社は7月、高松支社の元社員が、複数の顧客から計1億3千万円超をだまし取っていたと公表した。同社は全契約者への注意喚起の通知送付に加え、ホームページにも注意を掲載した。問い合わせはカスタマーセンター(0120・158・821)。(河合達郎)また詐欺事件発覚。

新たに大阪の支社、中国地方の支社の外交員も詐欺の手口で、勧誘しているということです。

ソニー生命本社は、まだどこの支社の外交員かは、公開していません。

今、ソニー生命本社、全国契約者宛に、勧誘被害に遭ったか?書面で通達していることが、確認出来ました。


///////////



外交員出身のソニー生命社長、辞任は避けられない。

イメージ 1

イメージ 2

経済ジャーナリスト
評論家
野中幸市

今日は、さいたま新都心

イメージ 1

ドル建て8年満期貯蓄保険。1000万円の保険料元金が、8年後1250万円に。

目から鱗とは、こういう貯蓄性高い保険を言います。

1ドル換算を分かりやすくするために、100円と計算します。

8年満期、養老保険。米ドル建て商品。
10万ドル(1000万円)契約の8年満期貯蓄性保険。

契約年齢を仮に、40歳とします。50歳でも、保険料は、そう変わりません。
保険料は、3年払いの年払いですから、3回払いとなります。


申し込み時の保険料は、3万3333ドル、年払いです。およそ333万円
2年目の保険料は、3万3333ドルおよそ333万円
3年目の保険料は、3万3333ドルおよそ333万円
合計保険料、10万ドル、1000万円

以上、保険料は3年払いです。もし3年分の保険料を全期前納払い、つまり申し込みし時に一括して支払う場合は、2000ドルの保険料ディスカウントの割引になります。

つまり、保険料支払総額は、9万8000ドルとなります。


そして、8年後の契約満了時には、
元金10万ドル(1000万円)と、確定運用利息として1万5000ドル(150万円)と、この他に、非保証の運用利益として1万135ドル(135万円)となり、

8年後の受け取り満期金は、12万5135ドルとなります。1251万3500円。

8年間で、つまり2万5135ドル、251万3500円となります。
これを1年間にすると、円換算にして31万円の毎年の利益になるわけです。


保険料は、合計1000万円でなくとも、300万円でも、500万円でも出来ます。
もちろん、8年間使わない資金が、3000万円あるならば、もっと利益率は高くなるわけです。
退職金なにど、将来の目的にそって、品質性高い貯蓄保険と言えます。



この8年満期の米ドル建て貯蓄保険は、保険会社の外交員、保険代理店、銀行の行員からでは、申し込み出来ません。特定の申し込み者にしか、申し込み出来ません。ですから、最寄りの外交員さんや大手保険代理店FPさんに問い合わせても、時間の無駄です。


申し込みや相談、勉強、お待ちしております。


勉強する人のみ、申し込み出来ます。
無料で、情報提供も勉強も出来ません。当たり前ですね! 無料ほど、危険な、怪しい商品はありません。世の中、甘くないですし、何も努力しない人に、利益なんてもたらされません。だから、無料の保険相談や保険比較で保険外交員、保険代理店等で保険も仕込みしても、掛け捨て保険、終身医療保険、がん保険、終身死亡にしても、大したものには契約出来ない訳です。このまま皆さんは、どこにでもある、てれびCM等にある売り手側都合のよい貯蓄性保険、掛け捨て保険、医療保険等の契約で、将来得するのでしょうか?将来の貨幣価値、物価を考えれば、少しくらいの利益が出る保険(一般的な終身保険、利率変動保険、変額終身保険、変額個人年金保険、学資保険。養老保険、一般的な外貨建て保険)では、そもそも契約する価値ないのです。ここが、皆さ分かっていませんし、目の前の外交員さん、代理店のFPさん、銀行員、税理士さんの保険取扱者に、飲み込まれてしまうわけです。勉強して、価値ある保険に契約して行くことです。



保険評論家
野中幸市
面談での相談のみ受け付けます。メールだけでの情報提供、相談は出来ません。全国各地からお待ちしております。全国駆け回り相談対応しています。

5年満期貯蓄性保険、650万円の元金が、740万円に。

今週申し込みしてきました円建てではなく、米ドル建ての5年満期養老保険等の話しです。

しかし、皆さんがそこらで売っている米ドル建て5年満期の養老保険ではありません。
そこらで売られている米ドル建て保険は、利率が低いものしかありません。

しかし、ソレデモ、皆さんは、円建ての貯蓄性保険のほうが円建て貯蓄性保険よりも利率が高いと言うことの比較で、保険外交員、保険代理店FP、あるいは銀行の保険販売員に誘導されて契約してしまっているわけです。それって、馬鹿です。

何故ならば、私たちが契約する米ドル建て貯蓄性保険よりも、はるかに利率が低く、満期時しっかり税金もとられ、かつ為替リスクもあるのですから、契約するうまみが消えてしまいますから。

そんな馬鹿な保険に申し込みせず、私たちが今週申し込みした以下の内容の貯蓄性高い5年満期等の養老保険契約がよいですね。保険料は、30歳、40歳、50歳の契約者でも、保険料はほぼ同じですから、契約者吸いです。

以下、その米ドル建て養老保険の簡単な内容です。

5年満期養老保険(米ドル建て商品)確定利率ですから、確実に保険料元金と利息が入ります。
保険料2年間払いの年払い
申し込み時の保険料、3万2500ドル(分かりやすいように1㌦100円換算します)すなわち、325万円
2年目の保険料、3万2500ドル≒325万円
合計支払い保険料、6万5000ドル≒650万円

5年満期時、6万5000ドル(650万円)+運用された確定利息部分およそ9000ドル(90万円)≒7万4000ドル(740万円)です。凄いですね。高い利率の貯金と同じです。

こんな少ない投資資金で、5年でこの運用利息です。それも確定の保証利息です。もちろん元金も保証です。

つまり、5年間で、9000ドルの90万円が手に入ると言うことは、1年あたり1800ドルつまり18万円のリスクが入るのです。凄い利息です。

これに、今週申し込みしてきました。私たちは。

もし、元金保険料が6万5000ドルの650万円でなく、1000万円とか、3000万円、5000万円であれば、すごい利息です。今使わないまとまった資金があれば、こういう5年満期の貯蓄保険に投資するとよいと感じます。高齢者なら、すぐ飛びつきたくなるでしょうね。しかし、若い世帯はまとまった資金がなんかなかありませんね。保険料一括払いはありません。2回払いになります。


もう一つの貯蓄性保険の情報です。

10年満期の養老保険です。
これは、保険料を同じく年払いで支払って行きます。3回払い、つまり3年払いですが、3年分の全期前納払いが出来ます。そこで全期前納払いすると、保険料の割引があります。その割引を含め、
保険料一括払い金、前述の保険料6万5000ドル≒650万円と仮にしておきますと、
10年後の元金と確定利息の部分で、おわそ8万3000ドル(6万5000ドル+1万8000ドル)と、このほかに非保証の運用部分として6000ドルあまりの利息提供もあります。これは確実にもらえるものではありませんが、もらえる可能性高いと思います。100%とは言えませんが・・・・。
しかし、元金と確定した利息部分だけでもすごい貯金になります。

こういう米ドル建て10年満期貯蓄性保険もあります。


この5年、10年満期保険は、そこらでは販売されていませんから、皆さんの周りにいる男女の外交員、保険代理店、FPさんからは、申し込み出来ません。というよりも、この保険商品取り扱っていません。保険外交員、保険代理店、FPさんたちが、逆にこの貯蓄性保険求めて、私のところにコンタクトし、勉強し、申し込みしているわけです。


以上のドル建て商品、勉強しないと、申し込み出来ません。リスク性は、低い商品ですので、貯蓄目的なら最適ですね。私のところで商品の説明、面談の後でないと、申し込み出来ません。こういう確実に元利が手に入るもの、そこらにはないですね。



保険評論家
①NPO生命保険格付協会顧問http://www.seihokakuzuke.com/  一般的保険の見直し相談先です。
②オフ連絡会主宰nonaka@v7.com より高度でより利益目的に徹した勉強先です。
以上、二つの勉強、相談先があります。
野中幸市

福岡空港

第三国経由で、今、福岡空港到着。

イメージ 1